リバイタラッシュでビューラーも不要になる!?

リバイタラッシュでビューラーも不要になる!?
アイメイクの前にまずはビューラーという人は多いでしょう。まつ毛が下を向いていると、どうしても目がパッチリ見えないので上向きにしてからマスカラなどで固定するわけです。

 

しかし、ビューラーは毎日使っていると意外とまつ毛を傷めてしまいます。できればあまり使いたくないという人も実は多いんです。そこでビューラーを使わずに目をパッチリ見せたいという人に、リバイタラッシュ アドバンスがおすすめです。

 

リバイタラッシュ アドバンスを使うことでまつ毛が長くボリュームがでるので、それだけで十分目の印象が強くなり、さりげないアイメイクで魅力的な目元を作ることができますよ。もちろん、マスカラなどを使えばさらにボリュームアップ♪毎日のメイクがかなり楽になるのに魅力的な目になれます。すっぴんでも目元のはっきりした顔立ちになると好評です。

 

傷んでしまったまつ毛のケアにもなるのもポイントでしょう。ただし、まつ毛が長くなることで下向きまつ毛が邪魔に感じてしまうようであれば、上向きになるようにビューラーを使ったほうがいいかもしれません。そんな贅沢な悩みができるかもしれませんね。

 

⇒ リバイタラッシュでアイメイクいらずのまつ毛に!

 

アイメイクでも迫力が出ないときの強い味方「リバイタラッシュ」

アイメイクでも迫力が出ないときの強い味方「リバイタラッシュ」
アイメイクをしても、どうも思ったように迫力が出ない、という経験はないでしょうか?ビューラーでまつ毛を上げて、マスカラを塗り、アイラインを引いてメイクはバッチリのはずなのに、なんとなくイメージが違うという人は、そもそもまつ毛のボリュームが足りないのかもしれません。

 

もちろん、つけまつ毛やまつ毛エクステを使えば簡単にボリュームは出るのですが、どうしてもナチュラルな雰囲気はなくなりますし、そこまでしたくないという人もいるでしょう。そんな時に便利なのがリバイタラッシュ アドバンスです。まつ毛美容液なので、ダメージを与えるどころか健康でハリのあるまつ毛にして、徐々に長さも伸びてきます。

 

実際に使った人の多くが、ビューラーで挟んだ時に長くなったことを実感したと言っているのです。しかも新しくまつ毛が生えるのを促すことで、まつ毛のボリュームアップにもつながるんですよ!

 

まつ毛の長さとボリュームが変わると、アイメイクをした時の迫力はずいぶん違ってきます。マスカラのノリもよくなるので、より華やかな目元を演出できます♪長い間リバイタラッシュ アドバンスを使っている人の中には、つけまつ毛と間違えられるほどまつ毛が長くなった人もいるほどです。

 

しかも、つけまつ毛と違ってアイメイクを落としても目元の華やかさが保たれるので、素顔とメイク後のギャップが少なく、お泊りの時でも安心。やはりすっぴんでもきれいな顔は女性の憧れですから、そのためのケアとしてリバイタラッシュ アドバンスは欠かせないアイテムだといえるでしょう。

 

⇒ すっぴんでも自信のパッチリ目元になりましょう!

 

アイメイクで痛んでしまった…抜けてしまっていても大丈夫!

アイメイクで痛んでしまった…抜けてしまっていても大丈夫!
毎朝忙しい中でのアイメイクは、ビューラーやマスカラで手早く行うのが重要・・・そんな方は多いでしょう。もう習慣ですよね。でも、ふと気が付くと、まつ毛が少なくなってしまっている!そんな経験がある人は多いのではないでしょうか。

 

まつ毛は意外とダメージに弱く、毎日ビューラーで挟んでいるだけでもかなりの痛みが生じます。もともとの本数も多くはないので、毎日のダメージが蓄積して、気が付いたら驚くほど減っていたりするのです。

 

リバイタラッシュ アドバンスは、まつ毛を長く伸ばすことで知られるまつ毛美容液ですが、それ以外にも新しくまつ毛が生えるのを促す効果もあります。もともとこの製品は、緑内障の治療に使われていたビマトブロストという薬の副作用を利用してつくられものです。その副作用とは目のふちにつくとまつ毛が生えてくるというもの。

 

現在では別の副作用の心配からビマトブロストは成分として使われていませんが、リニューアル後も同様の効果を得られるように改良されているため、まつ毛を生やすという点では抜群の効果を発揮するのです。

 

実際にアイメイクでまつ毛が減ってしまったという人はもちろん、病気の治療でまつ毛が抜けてしまったという人にもリバイタラッシュ アドバンスは利用されています。まつ毛が生えてきたという嬉しい声が多数寄せられています。まつ毛は減ってしまっても再び生えてくることは可能ですから、リバイタラッシュ アドバンスでしっかり栄養を与えて再生を促し、ボリュームのある目元を取り戻しましょう。

 

⇒ ダメージを受けたまつ毛にリバイタラッシュ!